岩手県釜石市海底瓦礫清掃活動(つながろう日本!100万人のクールスカーフ)

Posted on 11:24 AM | Category :災害起因漂流・漂着及び散乱物のクリーンアップ応援 | コメントは受け付けていません。

平成24(2012)年8 月02 日(木)~05 日(日)の日程で行われた岩手県釜石市の海底瓦礫清掃活動に対して
つながろう日本!100万人のクールスカーフプロジェクト(原田産業株式会社タイアップ企画)で集まった支援金を提供しました。

○サポート内容
港内海底の瓦礫撤去作業、スイム大会のコースとなる海底の瓦礫撤去作業の資金として

○サポート額
313,500円(送金手数料含む)
※つながろう日本!100万人のクールスカーフの売り上げによる寄付金

以下は「海をつくる会」事務局からいただいた報告書から抜粋

○平成24(2012)年8 月03 日(金)佐須漁港
昨(23)年度11月の活動で回収しきれなかった海底瓦礫の清掃活動を実施することになりました。
海底瓦礫回収: 3 トン

○平成24(2012)年8 月4 日(土)根浜
根浜で開催されてきたトライアスロン大会は22年の経歴がある大会ですが、3.11震災以降、道路や海岸の不備により実施ができませんでした。
今回(平成24年)ようやくスイム大会の開催となり、「釜石はまゆりオープン・ウォーター・スイム大会」が無事に終了できるよう、海底瓦礫の清掃活動を実施することになりました。
海底瓦礫回収: 3 トン

支援協力: ドイツ語福音教会・(財)日本釣振興会・
たすきプロジェクト他の活動支援金寄付者
協力:(株)山元・釜石市・釜石湾漁協・釜石湾東部漁協・宝来館
参加: 海をつくる会23 名+(財)日本釣振興会3 名計26 名

2012年8月 釜石たすきプロジェクト報告書

Comments are closed.